広告  

敏感肌ケアがぐっと進化してきた気がするこの頃

一時的な顔のかゆみではなく、生まれながらに特定のアレルゲンに対して抗体を持つ、体質的な敏感肌の方がいます。 ヨーロッパ街並み

抗体物質を遮断する

化粧品の成分でかぶれたり、赤くなったりする場合は、自分の反応する成分名を知っておく必要があります。

こうしたアレルギー体質の方は、複数の抗体を持っているのが普通です。
防腐剤のパラペンが駄目という方は、アルコールや他の化学物質にも過敏になります。

花粉症の人が、化学物質過敏症になることもあり、少なからず関連性もあることも知られています。

いずれにしてもアレルギーの抗体を持つ人は、アレルギーを起こす危険のある成分は、極力避けなくてはいけません。
抗体物質に触れなければ、かゆみが増すなど肌ダメージはありません。アレルギーの進行をストップさせるためにも、重要なことです。

 

敏感肌専用の化粧品を

敏感肌専用の化粧品は、多くの敏感肌の方を被験者にして症状を確認していますので、そうでないものより、アレルギーを起こす心配はありません。
一般の化粧品の敏感肌の方でもOKという表示より、はるかにその重みは違ってきています。

スポンサードリンク

敏感肌の方は、一般に外部刺激からのダメージを通常の方より受けやすい為に、ガード力が強くなければいけません。
そうでなければ、一般の方より肌老化の進行が早くなってしまうからです。
保湿効果が高く、紫外線からもしっかり守ってくれるものが望ましいのです。プラス、アレルギーを起こさない成分ですよ。(しつこいかも)

世界25,000人以上の皮膚科医が採用する敏感肌のスキンケアメーカーに、ラロッシュポセがあります。
フランスの小さな村にある湧水を、基材として使っています。

その村には、肌トラブルに悩む方がケアをする専用の施設があるそうです。
その施設には、1905年の設立から400,000人以上がケアに訪れています。

ラロッシュポゼでも湧水をスプレーに入れて、”ターマルウォーター”として売られています。
実際、顔にかけてみると普通の水とは思えないくらい、優しく馴染みが良いのが分かりました。
ターマルウォーター

 

ラロッシュポセの特徴

ラロッシュポセの特徴は、紫外線対策に非常に力を入れていることです。
また、ニキビや美白、保湿といった肌悩みに特化したシリーズを揃えています。子供用や妊婦さん向けのアイテムもあるんです。

敏感肌を気にすることなく、おしゃれに積極的になれるし、肌トラブルに特化したケアを安心して行えることが良いと感じます。

保湿を重視したトレリアンシリーズのトライアルを使ってみましたので、ご覧になってみてください。

スポンサードリンク
関連記事

保湿スキンケアのランキングから見る安全志向
このごろのおばさん、きれいじゃない? スキンケアの品質がそこそこ上がってきて、電車の中にのりこんでく...
記事を読む

関連記事

no image アレルギーやアトピーの予防は、乾燥しない肌環境にある
肌が乾いてしょうがないので、潤い成分を送り込めばしっとり感が持続すると思って、有名な保湿成分配合のク...
記事を読む