広告  

加齢による、肌乾燥とシミ対策ケアは必要よ!

乾燥肌でも二通りのあると思うの。生まれながらの体質での乾燥肌と、年齢による肌老化による乾燥肌。

ところで、肌くすみにも二通りあるわよね。紫外線を浴び過ぎのメラニンくすみと、加齢からくるくすみ。ラクダの影

若い頃からのスキンケアに、もう一つ加えたいところ

年齢は、肌を乾燥をさせるし、くすませて濁らせしまうのね。若い頃からやってきた乾燥対策や、美白ケアも大切だけど、効果が実感できなかったら、思い切ってエイジングラインに切り替えた方が良いと思うのです。

でも、『まだ、シワやたるみはできていない』って方もいるでしょう。『こってりめのクリームを喜ぶ年齢じゃ、まだまだないのよ』って憤慨する方もいるかもしれません。

でも、私美白化粧品って、どうも乾燥してしょうがないって最近思うのです。これって、かえ時ヨネ。

 

セラミディアル・エイジングラインって

今までのエイジングラインから少し趣を変えた、コスメがあります。ファンデーションでお馴染みの、エトヴォスから、セラミディアル・エイジングラインです。

濃厚な栄養を肌に与えるのではなく、肌再生の働きを活性化させる幹細胞に、こだわったコスメです。さっぱり感がありながら、肌の芯から潤い透明感のある肌にしてくれます。まるで、一枚二枚とくすみのベールが剥がれる体感ができるはずです。セラミディアルエイジングライン

エイジングの主成分は、なんとりんごとアルガン!?

この幹細胞エキスは、なんと、りんごとアルガンから抽出しています。幹細胞エキスって、細胞を作り出すパワーの源みたいなもののようです。

植物は一度根を張ったら、自力で環境を変えることができない宿命を持っているでしょ?人間はもとより、動物でも昆虫でさえも季節によって、身を隠す場所を探して暮らせるのに、植物だけはそれができないのです。

アルガン幹細胞エキスは、砂漠のあるモロッコの南西部に生育するアルガンツリーのものを使っています。リンゴ幹細胞エキスは、『ホンマでっか!?TV』で紹介された、”4カ月間腐らないリンゴ”と言われているそうです。

植物がもつ生命力って、実はバカにできないのですね。

しわやたるみの原因となる真皮層の働きを、幹細胞エキスでお願いしたら、乾燥や肌にごりの悩みも解消できそうな気になりません?

私がセラミディアルを気に入った理由

セラミディアル・エイジングラインが気いったところは、本来の肌乾燥対策をちっとも手を抜いていないことです。肌のバリア機能といわれるヒト型セラミドをはじめ、ヒアルロン酸やリピジュアを取り込んでいるために、体質的な乾燥肌の人でも嬉しいはずです。美白化粧品に配合されている、αアルブチンもしっかり入れているし、『良いよね』って思ったのです。

実は、使ってみました。 セラミディアルエイジングライン

4種類のアイテムが試せるトライアルがあるんです。

スポンサードリンク
  • 洗顔石鹸(クリアソープバー)
  • とろみ化粧水(バイタライジングローション)
  • 美容クリーム(バイタライジングクリーム)
  • 目元美容液(バイタライジングアイセラム)

セラミディアルエイジングライン

洗顔石鹸

皮脂のべたつきなどを難なく取り除きながら、カサツキ感がゼロです。乾きがちで肌荒れを起こしそうな時も、淡々と汚れだけを取り除いて良い仕事をしてくれました。

ただ、ファンデの取り残しは、苦手なようで、しっかりクレンジングでとってからこちらのソープを使うようにした方が良いようです。(当たり前かな?)
セラミディアル洗顔石鹸 セラミディアル洗顔石鹸

とろみ化粧水

他のアイテムの中で一番の魅力は、化粧水だと思います。とろみのある白い液体が、薄いベールを作りながら肌に浸透していきます。ベールはべたつかないで、肌をガードしてくれているのにサラサラです。

肌荒れをしているちょっぴりヒリヒリしがちな時に、使ってしまいましたが、ヒリヒリ感を沈めてくれて、ナイス!なローションです。
セラミディアルとろみ化粧水 セラミディアルとろみ化粧水

美容クリーム

こちらも、柔らかくて伸びがよく、水分たっぷりのクリームです。濃密さには若干欠けますが、潤いの持続は感じます。
セラミディアルクリーム セラミディアルクリーム

目元美容液

ちりめんじわや瞼のたるみは、早ければ早いほど、回復させることができると言います。アルガン幹細胞エキスと、りんご幹細胞エキスのダブルの幹細胞の働きで、衰えがちな皮膚細胞の救世主になってくれそうです。

他のアイテム同様、たっぷりの水分が優しく肌に浸透してくれまし。
セラミディアル目元美容液 セラミディアル目元美容液

スポンサードリンク
関連記事

セラミドで美白ケアをするのは、肌力アップさせるためよ
肌力アップの一番の対処は、肌水分量をアップさせること 年齢と共にジワジワとくすみ初めて、はて、私は色...
記事を読む

関連記事

肌のキメを整える、滑らかな肌になるために、アミノ酸化粧品も候補に
日本人の肌は守りが弱いから、乾燥肌の人が多いのよ 厚生労働省の産業医学総合研究所の資料によると、日本...
記事を読む