広告  

一度広がると修復は難しい毛穴、早くお手入れをしてあげて

最初は可愛いいもんでした、時々鼻の毛穴に溜まる脂を、手で押し出すと、ストレスが溜まる毎日のちょっとした気分転換になったものです。
メイクの時に、さっとパフで撫でれば、なんて言うこともなく消えてしまっていたんですから。

20131030-ansajyu (1)

 

そのトラブルが毛穴と気付くまでに、何年も経過した

ところが、次第に横に大きくなっていきます。
年齢が進むと今度は、縦に広がっていき涙毛穴に変わっていったのです。

おぅおーっ、毛穴は明らかに成長していきます。
身長はかなり昔に止まっているのに、毛穴は違います。

次第にポツポツと斑点が、頬一面に目立ち始めます。
そばかす?シミ?ほくろかな?
そんなある日、強い洗浄力の強い洗顔料で洗うと、ぽっこりと底の深い空洞ができていることに気がつくのです。
ここにも、そこにも、あそこにも・・・毛穴でしたか?とやっと、わかったのは、アラフォーに達したころです。

その時は、毛穴の汚れがすっぽりとれる凄い洗顔石鹸だと、それはもう夢中になって使い始めますが、一向に毛穴は小さくなりません。

毎日汚れのとれた大きな空洞を見て暮らすうちに、ファンデーションが毛穴に入り込んで、水玉のような顔になり始めました。
洗浄力の強い洗顔石鹸のおかげで、肌はカサツキ、毛穴をさらに広げる状況にしてしまったのです。

ファンデが悪いのよと、保湿効果の高い美容液ファンデに変えてみます。でも、
毛穴の水玉はますます目立ち始めるばかりです。

今度は、毛穴に詰まったメイクを取り出すために、強い洗浄力のメイク落としを使いはじめて、さらに肌ダメージを増やして行くのです。

もう、やめましょう。
原因は、毛穴です。毛穴専用のスキンケアに切り替えて、きっちりお手入れを重ねていかないと、負のスパイラルに陥っていくばかりとなります。

 

毛穴に焦点を絞ったスキンケアがついにデター

実は、製薬会社が作った毛穴専用のスキンケアがあります。
保湿やエイジングに焦点をあてているのではなく、毛穴の仕組みをじっくりと研究して、毛穴のためにクレンジングから乳液まで、揃えた毛穴のためのお手入れです。

多くの人が毛穴を肌トラブルと認知してこなかったように、私も毛穴で、凸凹の肌を作ってしまいました。
だから、毛穴スキンケア、アンサージュ4点セットを購入してみました。 20131030-ansajyu (4)

実は以前からいいなぁ~と興味があったのですが、4点のセット価格が1万円を越していたので、躊躇していたのです。
他のコスメメーカーでは、2週間ぐらいの少量のお試しセットがあるのに、アンサージュは最初っから、正規品を提供しています。
肌質なんてそう簡単に改善できるわけではないし、肌への感触だけで選んで欲しくないと言うこだわりがあるのでしょうかね。

でも、このセットが半額以下になったので、ゲンキンなもので購入を決定したわけです。
注文したら、どっしりと重量感のある箱で届きました。
実は容器が、クレンジング以外はガラスなのです。

20131030-ansajyu (2)

しかも、ひ とつひとつ、キチンと箱に入っています。
20131030-ansajyu (3)

スポンサードリンク

 

クレンジング

オイルクレンジングということでべたつきを心配しましたが、メイクとの馴染みが早く、ツルツルした感触と共に洗い流します。
洗い流した後の毛穴は、広がったままですが、毛穴がない皮膚はしっとりとしています。

ホホバオイルが使われているだけに、カサツキがほとんど感じませんし、洗う前の黒いポチポチも取れていました。
20131030-ansajyu (6)  20131030-ansajyu (10)

 

洗顔料

ピンククレイを使用した洗顔料は、他でも使用したことがありますが、悪い印象がありません。
アンサージュの場合、泡立ちも柔らかく、ツルツルしています。
泡が柔らかく滑りが良いので、本当に汚れが取れているのか不安になりますが、大丈夫でした。

香りが高原にいるような、すがすがしい香りで、1日の疲れがとれました。
20131030-ansajyu (14) 20131030-ansajyu (9) 

 

化粧水

サラッとした化粧水ですが、肌馴染みが良く浸透も早い方だと思います。

口がつぼみそうな渋い香りがして、この渋さがまさに毛穴を引き締めてくれるのかと、勝手に考えました。

この化粧水には、アンサージュの目玉であるアーチチョーク葉エキスが配合されていて、開き、黒ずみ、たるみなどの毛穴に働きかけてくれます。
20131030-ansajyu (8)  20131030-ansajyu (12)

 

乳液

形状は水分をたっぷり含んだ乳液ですが、カサついてカサカサしていた肌を、シアバタ―で覆い楽にさせてくれました。

潤いをしっかりと封じ込めて、このあとクリームもいらないくらいです。
でも、私は年齢肌が気になったので、普段使いのクリームを重ねづけてみました。充分浸透させることができましたよ。
20131030-ansajyu (7) 20131030-ansajyu (13)

 

全体として

かなり、爽やかな気分にさせてくれる毛穴スキンケアです。

通常のお気に入りのアイテムと同時に使用しても、それほど重くなる事はなく、応用が効きそうです。

毛穴は、一度広がってしまうと修復が難しいとされています。気がついた時に、きっちりと毛穴のお手入れをすると、後が楽だと感じますよ。

スポンサードリンク
関連する記事は見当たりません…