広告  

ファンデーションで、肌水分量があげられる

ファンデーションを変えて肌水分量が上がりました。

女性は就寝前に、たっぷりのナイトクリームを使用して保湿を行います。でも、肌水分が逃げていくのは、日中です。ファンデーションのおかげで、日中の肌負担が軽減され、肌荒れをおこさなくなったからです。パールとカップ

肌ダメージをゼロにすれば、肌水分は蒸発しない

ファンデーションに含まれる、生命体という特許成分が肌へ潤いを送り続けてくれたこともあります。そのため、バリア機能が強くなり水分量も増えた為に、紫外線や外気で乾燥することも無くなりました。

今まではそうではなかったのです。どんなに保湿力の高いスキンケアを使用しても、乾燥肌は治りません。乾燥肌は体質的なものだと、半分諦めているところがありました。

日中、ファンデーションに配合された成分で、肌ダメージを受けていることに気がつかなかったのです。

肌ダメージが加わり続ければ、肌水分は逃げていきます。カサツキ始め、肌荒れをおこし、バリア機能が弱まります。そうすると、まるで栓が抜けた水槽の様に、肌水分は低下していく一方です。

リソウのリペアファンデーションは、100%天然由来の成分を使用して、美容パック効果があり、つけている間エイジングケアを行っています。

リペアファンデーションは、多くの美容家が、厳選された成分のこだわりを評価しています。年齢肌にもっとも推奨したいブランドとして、第一位も獲得しています。 ここ2~3年でも、楽天で上位を占め、多くのコスメ関連の賞を受賞し続けていることも、納得ができました。パールと香水の瓶

スポンサードリンク
天然成分の欠点である、カバー力には、逆に大感激

リキッドファンデーションでなかったら、肌負担は抑えることができます。でも、残念ながら多くの女性は、カバー力を重視するあまり、密着力の高いファンデーションを望みます。

『カバー力のあるファンデーション、イコール、肌負担はアリ。』という図式が、暗黙の了解となっていました。そのため、ファンデーションをつけて、肌荒れが進行しシミやシワが増え、また、ファンデーションで隠すと言う悪循環を繰り返していたのです。

就寝前に、贅沢なクリームや美容液で何とか回復させようとします。日中の多くの時間、ファンデーションをつけている方にとって、就寝時間だけで肌回復は無理ですよねぇ~。

気が付いたのは、リペアファンデーションを使ってからです。つけている間も肌が楽で、美容液やクリームを塗った時のようなしっとり感をあります。

何だか、肌も安心しているようです。

毛穴やシミも目立ちません。光の反射を利用しているのでしょうか?毛穴に詰まることなく、毛穴も良く見たら見えるのに気にならない、仕上がりです。

乾燥しないファンデーションなら、リペアファンデーションです。

スポンサードリンク
関連記事

日焼けから守る保湿クリームで、これ以上ほうれい線を深くしない!
数少ない日中用クリームを見っけ 日中も昼間も夕方も、ずっと潤い続けていたいと思っていました。 でも、...
記事を読む

関連記事

保湿効果が高いクリームファンデなのにべたつかずサラサラよ
粉をふく毛穴落ちの悩みは消えたけど、べたつきの悩みはあり 保湿効果の高いファンデが恋しい季節になりま...
記事を読む