広告  

毛穴を塞がないために必要な事

大人ニキビの原因は、体の中にあります。
生活習慣やお手入れの方法で、皮脂を過剰に分泌させたり、角質を溜め込んだりしてしまうのです。

ストレス、ホルモンバランス、食べ物などが乱れると、皮脂線を刺激して皮脂分泌を活発にして、皮脂を増やします。
皮脂代謝も下がり、過剰に分泌された皮脂をコントロールできなくなります。

30代の肌は、新陳代謝が下がり始める年代でもあります。
20代と同じハードメイクや、強いクレンジング、夜更かしを繰り返していれば、乾燥肌になり、ターンオーバーも遅れていきます。
下から新しい肌が押し上げられる周期が長くなるので、肌の外側を覆っている角質がはがれにくくなります。角質が、溜まりやすくなるのです。
年齢のギャップによる油断は、心にとめておきたいものです。
30代ニキビ

 

ニキビは誰の肌にでもある物質で作られている

ニキビは、常在菌であるアクネ菌、角質、皮脂と、誰の肌にあるものによって作られます。
多くの美容家は、皮脂が増えすぎたことが1番のニキビの原因にします。
しかしどうでしょう? 皮脂と同じように、アクネ菌や角質が増えただけでも、ニキビになるとは限りません。

 

白ニキビの生い立ち

それら3つが毛穴の中に入り込み、空気に触れないまま時が経つうちに、毛穴がふさがりぷくっと膨れ上がっていきます。
3つの物質が入り込んだ後に、空気を嫌うアクネ菌が増えすぎることで、ニキビになるのです。

この アクネ菌が増えた状態は、白ニキビです。
ニキビの先端に空気が触れると、黒ずんで黒ニキビになります。

 

赤ニキビの生い立ち

皮脂を餌にしていたアクネ菌が炎症を起こすと、赤ニキビになります。
炎症を抑えるためにアクネ菌の働きを止めようと、白血球が集まり戦っている状態です。

赤ニキビを潰すと、外気の細菌が入り込み、ニキビ痕を作る原因になります。

スポンサードリンク

 

黄ニキビの生い立ち

アクネ菌と戦った白血珠は黄色くなりますが、この黄色の膿が炎症を起こすと、肌細胞を攻撃します。
黄ニキビは、ニキビの治りかけの印でもありますが、逆にクレーターをつくる可能性もあるわけです。

 

ニキビができる前から、ニキビができやすい毛穴にしてる

ニキビの原因は、体の中の複雑なバランスのズレが、引き金を引いていることは確かです。
しかし、アクネ菌が増えることをストップさせることで、ニキビの進行を抑えることは可能です。

アクネ菌は、皮脂と空気がないところが大好きです。
毛穴の入り口を塞がないようにすることが、アクネ菌を増やさないコツとなります。

ただ残念なことに、ニキビに悩み始めは、既にアクネ菌は増えている状態。
今でできているニキビを回復させながら、ニキビができにくい肌にするケアも心掛けたいものです。
繰り返すニキビは、ニキビを作りやすい肌質にあります。

30代で、繰り返すニキビを断ち切らなければ、後々後悔することになります。

 

何故毛穴が塞がるの?

毛穴が塞がる理由は、2つです。

 

洗顔や間違ったスキンケアで毛穴の壁を厚くした

洗顔や間違ったスキンケアで、毛穴を剥がしすぎていませんか?
成長しきれていない角質が無理やり、押し上げられるものの、体力がないために直ぐに乾燥します。
乾燥して縮こまった角質が、毛穴の中に留まり、硬くて分厚い毛穴の壁を作り上げてしまうのです。

毛穴の中に入り込んだ、アクネ菌、皮脂、角質を、硬い毛穴の壁は押し上げることができません。

具体的には、石油系の界面活性剤入りの洗顔料を避け、ゴシゴシ洗いはやめます。

 

ターンオーバーの遅れ

30代以降ニキビ、年齢を重ねるごとに、ターンオーバーの遅れの比重が大きくなります。

肌再生が遅れることで、押し上げて排出を促す力が弱くなります。
そうなると、毛穴に溜まった、アクネ菌、角質、皮脂を押し上げられません。

UVケアをしっかり行い、真皮層の繊維芽組織の破壊を防ぎます。
乾燥や化粧品の刺激なども、ターンオーバーの遅れに影響してきます。

 

今回は、アクネ菌を増やさないケアについて書きました。
ニキビができた時のケアや、食事等のケアについては、また別の機会にします。

スポンサードリンク
関連記事

鼻の画像 30代の毛穴は、皮脂バランスのコントロールを重視したい
30代の毛穴ケアは、角栓を作らせない肌環境を作ること 30歳までの毛穴ケアが適切かどうかで、その後の...
記事を読む

関連記事

白い花をつかむ女性の手 30代のスキンケアは甘やかしすぎもスパルタもNGです
見える肌トラブルはないけど、肌不調を感じるのが30代よ 特に体調がおかしいわけでもないけど、ちょっと...
記事を読む

関連記事

酵母発酵化粧品アルケミースキンケア 酵母発酵化粧品で、30代はパンのような肌がいい
パンのように膨れた肌に、声もワントーン高くなる できたてのパンはふっくらしていて、指で押しこんでも『...
記事を読む

関連記事

洗顔石鹸とタオル 30代で保湿してもうるおいを感じないのは、インナードライ?
30代のスキンケアは、肌トレ、肌を活性化させて鍛え上げる! 脂性肌と勘違いしがちなインナードライ肌は...
記事を読む

関連記事

30代の肌荒れは、頑張り過ぎたあなたが悪い!
30代が陥りやすいワナと、肌荒れの関係を解明した 主に、美肌を作っているのは睡眠と食事とホルモンの3...
記事を読む